救急の日

 

 

 

 

9月9日は【救急の日】です。

その日は橋本消防本部・伊都消防組合消防本部
で普通救命講習Ⅰの講習が実施され受講終了者
には普通救命講習の修了証が交付されます。

わたしは交通事故遭遇と施設で心肺停止の方と
遭遇し胸骨圧迫(心臓マッサージ)の経験がありますが
人は経験がないとなかなか体が動きません。

ヘルパーさんには経験と緊急時には体が動くように
なって欲しかったので伊都消防本部(土曜日)と
橋本消防本部(日曜日)を二手に分けて参加して頂きました。

最大の魅力は現役消防士が講師だということ!

出てくる言葉にはその状況で一般人でも出来る処置方法や
傷病者の状況確認方法などあり。。
なるほど!っと思う内容でした!

講習中は人形ではなく人だと思って挑まないと
身になりません!
恥ずかしがっていては参加した意味がなくなるので
自分の世界に入って頑張りました((笑)

救護の初歩的な講習ですが、これで人が助かるのかと
思うと真剣になりますし、長いことやってないと
忘れている事もあり参加して良かったと思います。


2018年09月09日